家を建てる土地の情報を集めよう

 

 

家を建てる土地の家族会議で大まかなイメージが固まったら、そのイメージする土地を探すための情報を集めましょう。

家を建てる土地は、はっきり言ってそう簡単には見つからないと思います。

半年で見つかればラッキーでしょう。

でもあきらめないで根気よく探してください。

家づくりの第一関門、そこがご家族の生活のベースになるのですから。

 

先ずは家を建てる土地の情報を集めましょう。

昔は不動産屋を訪ねるのが一般的でしたが、今はインターネットがあります。(インターネットの情報も元は不動産屋の情報ですが)

友人がある特定の地域で家を建てる土地を探していた時、一緒にインターネットで探してみましたが結構物件が見つかったことがあります。

不動産情報のサイトもたくさんあります。

ほんと、便利な世の中になりましたよね。

手始めにインターネットで探してみるのもいいでしょう。

もし特定の地域で土地を探すのであれば、その地域の不動産屋を訪ねるのもお勧めです。

その地域で長く不動産業を営んでいる業者であれば、特定ルートの物件情報を持っていることがあります。

年配で個人営業されている不動産屋などは、インターネットに情報を載せていないケースも多く、長年の地域のつながりで掘り出し物件の情報を持っていたりします。

週末の新聞の折り込みチラシや無料で配布される週刊のタウン誌などにも不動産情報がたくさん載っています。

私の住む地域のタウン誌の巻末は不動産情報だらけです。

不動産情報のページだけでざらに4~5ページはあります。

これを見れば、その地域の土地の値段などもおおよその目安が付きます。

 

気になる物件があればどんどん情報を蓄積していってください。

対象物件が多いほど選択の余地が広がります。

その対象物件の中からご家族の希望にフィットする家を建てる土地を絞り込んでいきます。

 

なお、家を建てる土地探しの詳細については「家を建てるための土地物件探し.com」というサイトを公開していますのでこちらもぜひご覧ください。

< 前のページ   次のページ >