家の外壁、サイディングの色と種類

家の外壁は約束通り家内にお任せです。

家内は外壁の色は白と決めていていましたので簡単に決まるかと思いきやそうではありませんでした。

白でも微妙な色の違いやデザインの種類があるんです。

設計事務所から提案されていたのがニチハというメーカーのサイディングでした。

カタログを貰いましたがこれまた電話帳並みのボリュームです。

それでも色は白と決まっていましたので絞り込みはできそうです。

家内はカタログと奮闘していました。

しかし、これまでの経験からカタログと実物はギャップがあることは充分理解していましたので、ここでも実物で検証です。

今回は白ベースのサイディングのサンプルを取り寄せてもらい、日の当たる場所や日影に置いてみて近くや遠くから眺めます。

設計事務所の現場監督さんと家内であーでもないこーでもないとサイディングを検討しています。

私も立ち会ってはいましたが、ここは家内の独壇場です。

そうこうしているうちに家内のお気に入りがやっと決まりました

色は白の中でも明るい白。

サイディングの模様も結構細かなもので、近づけば模様がわかりますが遠目からでは模様がわからずほぼ真っ白な壁に見えるといったものでした。

「これにしようと思うんだけど」と一応私に同意を求めてきます。

家内が気に入ればそれでいいと思っていましたので、私も同意します。

家の外壁、サイディングはこれで決定です。

 

 

外壁はこんな感じです

< 前のページ   次のページ >